木之前葵騎手の私服がかわいい!彼氏や年収,ズルムケ発言詳細を調査! | ジョッキーの年収や嫁(結婚相手)等を調査するサイト「競馬ジョッキー倶楽部」

木之前葵騎手の私服がかわいい!彼氏や年収,ズルムケ発言詳細を調査!

Pocket

スポンサーリンク

地方競馬・名古屋競馬場を中心に活躍中の木之前葵騎手について今回は取り上げていき
たいと思います。

彼氏や年収、落馬事故、そして気になるズルムケ発言の詳細を調べてみましたので、ご覧ください。

スポンサーリンク

木之前葵騎手のプロフィールと経歴・成績

button-only@2x 木之前葵騎手の私服がかわいい!彼氏や年収,ズルムケ発言詳細を調査!

引用元:もっとゆっくり生きようよ

木之前葵騎手は1993年に宮崎県北諸県郡三股町で生まれました。

中央競馬での競馬学校にあたる地方競馬教養センター第91期生として2013年4月に名
古屋競馬場で騎手デビュー、同期には南関東で活躍している大井競馬所属の笹川翼騎手
や川崎競馬所属の瀧川寿希也騎手などがいます。

所属厩舎はデビューして以来、名古屋の錦見勇夫厩舎に所属しています。

勝利数は2017年10月31日現在で253勝、昨年は年間70勝、今年はここまで55勝、東
海地区(名古屋競馬場・笠松競馬場)のリーディングでは16位となっています。

重賞初勝利は2016年3月に新春ペガサスカップで自厩舎のカツゲキキトキトに騎乗して
飾っています。

カツゲキキトキトは木之前騎手と同厩舎所属の兄弟子大畑雅章騎手を主戦に活躍し2016
年地方競馬NARグランプリ3歳最優秀牡馬にも選出されましたが、木之前騎手は大井
競馬場で開催された統一G1・ジャパンダートダービーにも初参戦し6着となりました。

実家の近くにあったJRA宮崎育成牧場の少年団で小学6年から乗馬を始めて馬と触れ合
ったり、テレビで競馬を観戦したりしているうちに自然と騎手を目指したいと思うよう
になったのが騎手を目指したきっかけでした。

名古屋競馬場を所属として選んだ理由は、宮下瞳騎手など憧れであり目標とする女性騎
手が活躍してきた競馬場だったことがきっかけだったようです。

木之前葵騎手は可愛い?私服は?

木之前葵騎手は可愛いとネット上では評判になっています。

button-only@2x 木之前葵騎手の私服がかわいい!彼氏や年収,ズルムケ発言詳細を調査!

スポンサーリンク

引用元:レポドラ日記

button-only@2x 木之前葵騎手の私服がかわいい!彼氏や年収,ズルムケ発言詳細を調査!

引用元:豊橋けいりん

スポンサーリンク

女性騎手と言えば、現在はJRAの藤田菜七子騎手が真っ先に注目されがちですが名古屋
地区中心にアイドル的存在として競馬だけではなくその他のイベントにも呼ばれていま
す。

勝負服で参加する以外はおそらく私服でイベントに参加するが多い木之前騎手ですが、
普段の勝負師とは違った女性らしい一面を見せていてこちらも高評価です。

木之前葵騎手の彼氏は?結婚は?

木之前葵騎手の彼氏の存在や結婚に関しての情報は今回調べた範囲内ではわかりません
でした。

現在は仕事が大切な時期であるとわかっていて邁進しているのではないかと思われます。

木之前葵騎手、ズルムケ発言の詳細は?

インターネットで木之前騎手を検索しようとすると関連キーワードで「木之前葵 ズル
ムケ」と出てきます。

調べてみると事の発端は2016年1月9日にテレビ東京・ウイニング競馬にゲスト出演し
た際の発言であることがわかりました。

当時の映像を確認すると、番組最終盤にある日曜日のメインレース予想コーナーでカメ
ラを向けられた際に、頭だけ仮装をした格好で、発言していましたが、見る限りではこ
こまでの番組の流れでわけもわからず周囲に言わされた印象を受けます。

それが2チャンネルなどを中心に広まったことから関連キーワードで出るまでになった
と思われます。

木之前葵騎手、落馬や怪我は?

競馬の騎手にとって落馬や怪我は避けては通れないものですが、木之前騎手も2014年夏
に発走後まもなく落馬し鼻骨骨折と全身打撲で1週間程度の入院を経験しています。

本人はブログでファンや関係者の方へ心配かけさせないように元気であることを報告し
ていますが、実際には怪我が思っていたよりも軽くて何よりと言った感じの落馬事故だ
ったそうです。

木之前葵騎手の年収は?

レースの賞金額自体が少ないこともあり地方競馬の騎手の年収は中央競馬の騎手ほど多
くありません。

厩舎に所属している騎手は調教手当を得られますが、何頭騎乗しているかなどは把握で
きないためレースの賞金の5パーセントという基準から計算してみると今年はこれまで
に約150万円ほどとなっています。

スポンサーリンク

地方競馬のトップクラスの騎手で年収500万くらいと言われていますので、木之前騎手
の場合はそこまでの収入は得られていませんが、イベント出演やテレビ出演など本業以
外の収入を加算すれば、それなりの収入になっていると思われます。

木之前騎手は普段名古屋競馬場をメインに騎乗していますが、同じ地区内の笠松競馬場
や女性騎手限定や重賞などの交流競走などで他地区での騎乗機会もあります。

今年1月には兵庫・園田競馬場で開催された重賞・園田クイーンセレクションをカツゲ
キマドンナで制し、遠征重賞初制覇も飾っています。

人気実力共に兼ね備えた若手女性騎手として今後の活躍も大いに期待できると思います
ので応援していきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告